プロフィール

自己紹介

ニックネーム KimRei
性別
国籍 日本
出身  滋賀県
現在の住まい 多摩ニュータウンの南大沢
 年齢  非公開

どうも管理人のKimReiです。
滋賀県出身ですが、学生時代に岡山と神戸にも住んでいました。現在は、多摩ニュータウンの南大沢に住んでいます。6歳(女)と2歳(男)の子供を持つ2児のパパで、祖母と母と嫁と私を含めて6人で同居してます。嫁に感謝です。

南大沢を中心として、子供と遊べるところ(公園やキャンプ場)の情報をまとめたホームページの作成を目指して行きたいと思っています。

よろしくお願いします。

住処の遍歴

滋賀県長浜市

故郷です。高校卒業まで住んでいました。外に出て思いましたけど、滋賀県はやっぱり知名度が低いですね。滋賀県というと、だいたい「?」とちょっと間が空きます。佐賀と間違えられたこともあります。ただ琵琶湖があるところといえば認知してもらえます。日本一があるというのは良いことです。ちなみに琵琶湖の占める割合は滋賀県全体の6分の1です。

地形としては、盆地なので平らですね。山の方に行かない限りは、ほぼ坂がなく自転車が漕ぎやすいです。中学生、高校生になると自転車で琵琶湖一周に挑戦し始めます。一周200キロを超えます。中学生の頃に挑戦し私は15時間で走破しました。3段変則の普通のチャリです。ロードバイクで再度走ってみたいですね。

岡山県岡山市 大多羅

大学は岡山でした。大多羅は赤穂線の駅名です。今は分かりませんが、当時は無人駅でした。単線で本数が少なかったので、乗り遅れると次30分待ちとかでしたね。新聞奨学生をやっていたので、同じ新聞奨学生仲間と3人で1軒家に住んでました。懐かしい。いろんな思い出があります。所長さん元気かなぁ。新聞奨学生というと苦学生と思われがちですが、あまり学校には行かず中退してます。雨が降らない限り、新聞配達は楽しかったです。

兵庫県神戸市

岡山で大学を中退し、別の大学を受験するも寝坊により失敗し、神戸の専門学校へ。
神戸は本当に良いところでしたね。関西三大都市といえば、大阪、神戸、京都。京都も良いですけど、住んでいたこともあり一番好きかな。良い思い出しかありません。街も人も全部が好きでした。今はもうないですが、神戸のハーバーランドにあったシズラーでバイトしてました。神戸駅のすぐ近くに住んでいたので、結構溜まり場になってましたね。結果、専門学校の出席率が悪くなり、やばいと思い実家から通う決断をしました。まぁ、電車で寝過ごすことも多く、出席率はあまり変わりませんでしたけど。。

神奈川県川崎市 鷺沼

社会人となり東京に来て初めて住んだところです。東京田園都市線の鷺沼です。駅前の坂がかなり急できつかった記憶があります。仕事場が梶が谷だったということと、あまり探している時間もなかったので、すぐにここに決めました。今から思うと、溝の口とかで探せばよかったですね。和室が2部屋(6畳・4畳半)の6万5千円のアパートでした。何も持って来なかったので、最初の半年くらいはテレビもなしで生活してました。後半の半年くらいは、仕事を辞めた
友達と同居していて、人生で最も寝不足だった半年間でしたね。。

東京都目黒区八雲

駒沢オリンピック公園のすぐそばですね。最寄り駅は、自由が丘か都立大学駅でしたが、駅までは遠かったです。ただ、バスで渋谷まで行けたので、バスも多々利用してましたね。環境は良かったですね。隣にコンビニがあり夜中に小腹が空くとすぐに行っていたので10キロくらい太りましたね。1Kの7畳で8万5千円だったと思います。鷺沼に比べると、やっぱり家賃相場が随分高いですよね。ちょっと無理した感じですね。フローリングに憧れて。。ここで、今の嫁と同棲を始めましたね。この頃にロードバイクを2人で始めて、7畳の部屋にロードバイク2台と大人2人で住んでいたのでかなり狭かったですね。なので、更新のタイミングで引っ越し。

東京都世田谷区奥沢

嫁と僕の職場へのアクセスと街並みとを考えると、やっぱり自由が丘が良いということで、八雲からほど近い自由が丘の駅近くに引っ越しました。1DK(10畳・6畳)で家賃は11万5千円。このときは、2人で働いていたので、ちょっと高めでも平気でした。10畳は思ったより広かったですね。快適でした。この頃は、良くロードバイクでいろんなところに出かけてました。最長は、自由が丘から大磯ロングビーチまで行ったときで60−70キロくらいですね。子供たちが多くなったら、一緒にロードバイクでどこかに行ってみたいな。

自由が丘は住みやすかったですね。人気があるのもわかります。場所もアパートも気に入ってたのですが、子供ができたので引っ越しました。

神奈川県川崎市多摩区 稲田堤

東京に来てから更新の度に引っ越していたので、10年くらいは住むぞと心に誓い2LDKで11万のマンションタイプの部屋にしました。稲田堤は、京王線と南武線があり、東京と神奈川の境です。隣にはよみうりランドもあり、川崎にも立川にも新宿にも行きやすく、アクセス的には良い場所だと思います。子供が産まれて、すっかりロードバイクも乗らなくなり、車も持ってなかったので、趣味は散歩でしたね。隣駅まででは飽き足らず、登戸や新百合ヶ丘くらいまでは散歩しながら楽しんでました。ベビーカーを押しながら、こんなに歩いているのは私たち夫婦くらいではなかろうか。

多摩川も近いですし、商店街もあるし、稲田堤も住み心地が良かったですね。暫く住むつもりだったのですが。。。

東京都八王子市 南大沢

稲田堤周辺は大体散歩しつくしたので、散歩してみたい街を探して、電車でそこまで行き散歩するようになりました。南大沢もそのうちのひとつなのですが、散歩しているうちにあるマンションに目が留まりました。景観がとてもよく、街並みもよく、嫁と2人ですぐにここ良いねと意気投合しました。そしてネットで調べてみると、1戸だけ売りに出ていました。すぐに内覧を申し込み、そのまま契約を進めました。一生に一度の買い物といいますが、その買い物を衝動買いしました。他のマンションは一つも見てません。移り住んで5年ほど経ちますが、今でも気に入っています。

若葉台、多摩センター、南大沢の多摩ニュータウンは、本当に綺麗に作られた街だと思います。どこも甲乙つけがたいですね。ファミリー向けで少し広めのマンションや家を探されるのであれば、一度は多摩ニュータウンの街並みを見に来ても良いのではと思います。

更新日:

Copyright© Uncharted Journey , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.